Article (~2009/12/31)

新ドラマ情報をはじめ、 韓国ドラマや俳優に関する気になる記事をピックアップしています・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パクイェジン、「善徳女王」後続作でテレビ劇場復帰論議中 ⇒ オムジウォン、「まだ結婚したい女」で6年ぶりにお茶の間にカムバック

http://ja.uncyclopedia.info/wiki/Google俳優パクイェジンがMBCの新しい月火ドラマ「まだ結婚したい女」(仮題/シナリオ/キムイニョン、演出/コドンソン・キムミンシク) 出演を検討中だ。

最近、イムチャンジョンと共に主演を引き受けた映画「青潭菩薩」でコミカルな菩薩役を引き受け、再度の演技変身に成功したパクイェジンは、次期作に「まだ結婚したい女」への出演を肯定的に論議中だ。パクイェジンの側近もやっぱり「出演に対して肯定的に論議しているのは事実だ。しかし、まだ出演を確定したというわけではない。」と伝えて彼女の出演可能性を示唆した。

「善徳女王」後続作で来年 1月放送予定である「結婚したい女」(仮題)は、去る2004年に放送された同名作品の4年後の話を盛り込んで、30代女性たちの仕事と愛を描く。5年前、MBCで放映された事がある「結婚したい女」は、ミョンセビン、ピョンジョンス、イテランが主演を引き受け、恋愛と結婚より自己成就に沒頭する30代女性たちの話を描いた。

パクイェジンが検討中の「まだ結婚したい女」の中のチョンダジョン役は、劇中、我が国最高の美貌の通訳士だ。 しかし、仕事において誰よりも優れた彼女は、ボーイフレンドに車で当てられ、水の洗礼まで遭う愛に弱い 36歳の女だ。

一方、パクイェジンは SBS「ハッピーサンデー」1部 ‘ファミリーがやってきた’を含め、ドラマ「憎くてももう一度」、映画「青潭菩薩」に至るまで、去る 1年間ブラウン管とスクリーンを行ききして縦横無尽に活躍中だ。

ユンヒョンジン記者 issuebong@newsen.com

[newsen]2009-11-10 14:41:16
オムジウォン、「まだ結婚したい女」で6年ぶりにお茶の間にカムバック

http://www.mydaily.co.kr/news/read.html?newsid=200911241800491110&ext=naオムジウォン(32)がMBC水木ドラマ「まだ結婚したい女」でカムバックする。

「まだ結婚したい女」は2004年に放映されたMBC「結婚したい女」の続編で、30代中盤の未婚女性たちが新しい生を開拓するエピソードを描いたドラマだ。

去る2004年、SBS「マジック」以後 6年ぶりにブラウン管に復帰するヤムジウォンは、「まだ結婚したい女」で貴族的な優雅さを追い求める英語の同時通訳士チョンダジョン役を引き受けた。この他、年下の男に出会って運命的な生を生きるようになるイシニョン役にバクジニが、破談と共に新しい人生に目覚めるレストランのコンサルタントのキムボギ役にワンビッナが出演する。

映画「良いヤツ、悪いヤツ、変なヤツ」「影殺人」「よく知りもしないで」などを通じて、倦まず弛まず演技活動を続けてきたオムジウォンは、現在、SBS「一夜の TV芸能」のMCで活躍している。

「内助の女王」のキムミンシクPDが演出を引き受け、「メリーテグ攻防戦」のキムイニョン作家がシナリオを書いた「まだ結婚したい女」は、2010年 1月放送予定だ。

ハンサンスク記者sky@mydaily.co.kr

[mydaily]2009-11-24 18:11:37
【過去の記事】
俳優キムジス、別れの痛み乗り越えて「結婚したい女2」でカムバック ⇒ パクジニ、「結婚したい女」で3年ぶりにテレビ劇場に復帰 (2010/02/02)
「善徳女王」後続作は2009年版「結婚したい女」 (2010/01/30)

~スポンサーリンク~
   
スポンサーサイト

Top

HOME

※2010/01/01以降の記事はこちらに移転しました。

2009/12/31までの記事が未アップのままですが、少しずつこちらに追加していく予定です。

全タイトルを表示

カスタム検索

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。