Article (~2009/12/31)

新ドラマ情報をはじめ、 韓国ドラマや俳優に関する気になる記事をピックアップしています・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タレントチョミンス、離婚の痛み乗り越えてブラウン管で復帰

http://bntnews.hankyung.com/apps/news?popup=0&nid=04&c1=04&c2=04&c3=00&nkey=200910212132093&mode=sub_viewタレントチョミンス(44)が離婚の痛みを乗り越えてブラウン管に帰って来る。

2005年、結婚と共に演技活動を中断したチョミンスは、来る12月放送されるSBS水木ドラマ「クリスマスに雪が降るでしょうか」(仮題)を通じて活動を再開すること。

痛みを乗り越えて演技の熱情を燃やすためにブラウン管に帰って来たチョミンスは、このドラマで難しい環境にもかかわらず、利口に育った息子 'チャガンジン'(コス)の母親役を引き受けた。

チョミンス側は「とても可愛らしい、友達みたいな母親だ。主観が明らかで、自らに借しまず投資する人物だから派手なファッションも披露する予定。」と仄めかした。

1986年、KBS「TV文学館」でデビューしたチョミンスは、ドラマ「結婚」「火花」「私の名前はコンジュ」 などでファンの愛を受けて来た。 特に、 2000年タレントイヨンエとイギョンヨンを間に置いてしのぎを削る競争をしたドラマ「火花」で明らかな印象を残した。

パクヨンジュ記者 gogogirl@bntnews.co.kr

[bntnews]2009-10-21 21:32
【過去の記事】
ソンウソン、「クリスマスに雪が降るでしょうか」にキャスティング (2009/11/20)
コス-ハンイェスル、SBS「クリスマスに雪が降るでしょうか」の主人公に確定 - 2009.11.04

~スポンサーリンク~
  
スポンサーサイト

Top

HOME

※2010/01/01以降の記事はこちらに移転しました。

2009/12/31までの記事が未アップのままですが、少しずつこちらに追加していく予定です。

全タイトルを表示

カスタム検索

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。