FC2ブログ

Article (~2009/12/31)

新ドラマ情報をはじめ、 韓国ドラマや俳優に関する気になる記事をピックアップしています・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンヘジン・パクヨンウのSBS史劇「済衆院」、来年 1月放送確定

http://spn.edaily.co.kr/entertain/newsRead.asp?sub_cd=EA3&newsid=01148006589825368&DirCode=0010300&searchDate=20090930&startArrow=0&strPage=2タレントハンへジン・パクヨンウ・ヨンジョンフンらがキャスティングされた SBS 月火史劇「済衆院」(シナリオ/イギウォン、演出/ホンチャンウク)が来年 1月 4日のスタートを確定した。

30日、SBS ドラマ局によれば「済衆院」は「天使の誘惑」後続の月火ドラマで最近編成を定め、去る 9月中旬から本格的な撮影に突入した。

「済衆院」は旧韓国末韓国の最初の近代式病院である済衆院を背景に、白丁の息子ファンジョン(パクヨンウ)が逆境を乗り越え、医師として成功する過程を描いた作品。ここにハンへジンが医師ユソクラン役を、ヨンジョンフンは韓国初の洋医ペクドヤン役を引き受け、共に演技呼吸を合わせる。

当初10月頃の放送を予定していたが、放送社内部編成関係上2ヶ月ほど遅く電波に乗るようになった。ここに12回延長放送を決めた MBC「善徳女王」は 12月第3週の終映を控えていて、両放送社月火史劇対決は成り立たないようだ。

「済衆院」に対して SBS ドラマ局のある関係者は「旧韓国末を背景にした医学ドラマで、主人公たちの人間愛と医学に対する純粋な熱情が盛られること。」と話し「現代式医学物とは違うもう一つの魅力をプレゼントするように見える。」と伝えた。

一方、この作品は MBC「白い巨搭」「スポットライト」のイギウォン作家と SBS「神の秤」「江南ママ追跡」を演出したホンチャンウク PDが手を取り合ったドラマで、 36部に予定されている。

チャンソユン記者

[spn.edaily]2009-09-30 10:26:08
【過去の記事】
ヨンジョンフン、SBS「済衆院」の男性主人公有力候補 - 2009.07.05
ハンヘジン、 SBS「済衆院」の女性主人公に確定…2年ぶりに史劇行 (2009/06/19)
パクヨンウ、SBS「済衆院」主人公キャスティング...開花期の医師役 (2009/05/20)
史劇・専門職、新年も‘お茶の間は我がもの’ (2008/01/01)
2008年SBSドラマの戦略は? (2007/12/18)

~スポンサーリンク~
   
スポンサーサイト

Top

HOME

※2010/01/01以降の記事はこちらに移転しました。

2009/12/31までの記事が未アップのままですが、少しずつこちらに追加していく予定です。

全タイトルを表示

カスタム検索

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。