FC2ブログ

Article (~2009/12/31)

新ドラマ情報をはじめ、 韓国ドラマや俳優に関する気になる記事をピックアップしています・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンサンジン、 SBS「天使の誘惑」の主人公ペスビンと 2人一役

http://artsnews.media.paran.com/news/39616KBS-2TV 週末連続ドラマ「ソル薬局の息子たち」の純朴男ハンサンジンが、SBS新しい月火ミニシリーズ「天使の誘惑」の主人公に出る。

ドラマ「妻の誘惑」のキムスノク作家と「糟糠の妻クラブ」のソンジョンヒョンPDが呼吸を合わせて期待を集めている「天使の誘惑」で、ハンサンジンがペスビンと共に男性主人公シンヒョヌ役を引き受けて 2人一役を興味深く披露すること。

「天使の誘惑」は復讐のために仇の家の男と結婚した女性と、これを一歩遅れて知った夫がまた違う復讐を敢行する内容を描いた作品。

事故ですべてを失った男性主人公シンヒョヌが、復讐のために全然違った姿に変身して再登場し、シンヒョヌ役にハンサンジンとペスビンが整形手術前後の姿を披露するようになる。この中でハンサンジンは整形手術の前の姿で 6回まで登場する。

ハンサンジンが披露するようになるシンヒョヌは国内屈指の家具会社デザインチーム長と同時にオーナーの息子で、生まれつきの性分が穏やかで多情多感なロマンチスト感性が強い人物。イタリアで家具デザインを勉強したチュアラン(イソヨン)に出会い、致命的な愛に陥り結婚をすることになるが、妻のすべての秘密を知るようになり、復讐を夢見るようになる切ない人物だ。

ハンサンジンは劇前半部を興味深く導いて行く変身の前のシンヒョヌ役を引き受け、柔らかい男の魅力を精一杯披露する上に、愛した妻に対する怒りと背信感に包まれるようになる複雑微妙な心理描写まで多様な演技スペクトラムを披露する予定だ。

また、現在「ソル薬局の息子たち」で披露している間が抜けた純朴男の姿とは違い、エリート財閥2世で、ソフトだが粹で感覚的な面貌を一味違うように発散する予定だ。

SBS月火ミニシリーズ「天使の誘惑」は 9月 12日に初撮影に入って行き、「Dream」後続で 10月 12日スタート予定だ。

一方、ハンサンジンは「ソル薬局の息子たち」でこれまで披露してきた冷徹と理知的なイメージを脱ぎ、純朴で間が抜けた三番目の息子ソンプンに完壁に変身、熱演を繰り広げながら好評を博しているのは勿論、ウンジとの甘くて可愛いく、愉快な新婚演技で魅力を精一杯発散している。

キムスンギ記者

[artsnews]2009/09/11 12:51:02
【過去の記事】
ンソイ、「天使の誘惑」電撃下車 "健康上の理由" / イソヨン、 ユンソイに代わり「天使の誘惑」に電撃合流 - 2009.10.17
ペスビン・ユンソイ・キムテヒョン、「天使の誘惑」の主人公 “演技で勝負する” - 2009.10.10

~スポンサーリンク~
   
スポンサーサイト

Top

HOME

※2010/01/01以降の記事はこちらに移転しました。

2009/12/31までの記事が未アップのままですが、少しずつこちらに追加していく予定です。

全タイトルを表示

カスタム検索

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。