FC2ブログ

Article (~2009/12/31)

新ドラマ情報をはじめ、 韓国ドラマや俳優に関する気になる記事をピックアップしています・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペスビン・ユンソイ・キムテヒョン、「天使の誘惑」の主人公 “演技で勝負する”

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=200908271345061001俳優ペスビン・ユンソイ・キムテヒョンがSBSの新月火ドラマ「天使の誘惑」にキャスティングされた。

「天使の誘惑」(シナリオ/キムスノク、演出/スンジョンヒョン)は去る 5月終映した「妻の誘惑」の男バージョンで、妻チュアラン(ユンソイ)が復讐のために自分と結婚したという事実が分かるようになったシンヒョヌ(ぺスビン)が、再び復讐の反転を夢見るという内容だ。

ペスビンは愛した妻が、実は復讐のために自分と結婚したという事実を一歩遅れて知り、また別の復讐を敢行するシンヒョヌ役を引き受けた。ペスビンは柔らかい天使のイメージとhomme fataleの悪魔のイメージを出入りする魅力的なキャラクターを披露するという覚悟を現わした。

ユンソイは両親を殺して家をめちゃくちゃにした仇の家の男を誘惑して結婚した後、徹底的に彼の家を戒める妖婦チュアラン役を引き受け、femme fataleへと変身する。今年 4月初めに終映した SBS「ガラスの城」以後約 6ヶ月ぶりのユンソイの悪役変身が期待を集める。

キムテヒョンはベールに包まれたナムジュスンという人物を引き受けた。ナムジュスンはチュアランの情夫で居酒屋従業員、人生の行くところまで行ったチュアランの人生を完全に変える男だ。キムテヒョンは「復讐の切り札役だ。言葉ない演技を話すのは負担だが熱心にする。」と話した。

ペスビン・ユンソイ・キムテヒョンの演技派俳優が総集合した「天使の誘惑」は、9月初めに初撮影に突入、「Dream」後続で 10月 12日スタート予定だ。

イミヘ記者 macondo@newsen.com

[NEWSEN]2009-08-27 13:45:50

~スポンサーリンク~
   
スポンサーサイト

Top

HOME

※2010/01/01以降の記事はこちらに移転しました。

2009/12/31までの記事が未アップのままですが、少しずつこちらに追加していく予定です。

全タイトルを表示

カスタム検索

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。