Article (~2009/12/31)

新ドラマ情報をはじめ、 韓国ドラマや俳優に関する気になる記事をピックアップしています・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イジュンギ、「HEROSE」で来年 4月、テレビ劇場にカムバック / イバュンギ、キャスティング報道に疲れ病い… 所属社「確定したことない」

http://nownews.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20081126603003SBS ドラマ「イルジメ」以後、次期作を苦心中だった俳優イジュンギが、来年 4月 、SBSで放映される「HEROSE」(仮題)の主人公に確定した。

「HEROSE」は、主人公がどこか足りない人間たちと共に力を合わせて、非理と非倫理、非常識がはびこった世の中の犯罪と対立するという内容を記している通快な詐欺劇だ。

持って生まれた天才性を土台に、世の中のあらゆることに成功を成しながら生きて来た主人公イジュンギは、愛した人の死以後、果てしない那落に落ちて三流どん詰まりの人生を生きて行く。

演技者として、より新しい姿を見せるという意欲と共に次期作選定に慎重を期したイジュンギは、「この作品の主人公が、演技者として誰もが欲張る程魅力的な人物。」と話して、自分のキャラクターに満足感を現わした。

現在、イジュンギは忙しいスケジュールの中でも、作家と毎日キャラクターに対する意見を分ける程、に作品に対する愛着を持っており、キャラクターの完成度の為に努力しているという。

ソウル新聞NTN チョンユジン記者 jung3223@seoulntn.co.kr

[ソウル新聞]2008-11-26
【関連記事】
■英雄ジュンギ!… 「イルジメ」に続き「Runaway」に出演
[韓国日報]2008/11/27 11:12:09
イバュンギ、キャスティング報道に疲れ病い… 所属社「確定したことない」

http://breaknews.com/sub_read.html?uid=91703&section=sc42009年の最高のブルーチップで浮び上がった俳優イジュンギが、引き続いたキャスティング報道につかれ病いを病んでいる。

最近、イジュンギが映画「晩秋」、ドラマ「男の話」、「怪しいHEROES」などの作品に出演を決めたような記事が相次いで報道されて、ファンと関係者たちの間に混乱を催しているということ。

しかし、いざイジュンギの所属社側は「現在のところ決まったことがない」のに、続いた報道に残念さを示している。 所属社側は「最近報道された作品は皆検討中ではあるが、出演を確定していない状態だ。シナリオやシノプシスなどを充分に検討した後、論議を通じて次期作を決める計画。」と公式立場を明らかにした。

引き続き「俳優の所属社側と確認過程も経ないまま、制作社側を通じて一方的に零れ落ちる報道資料を見てがっかりしている。」「不確実なキャスティング記事はファンや関係者たちの間に大きい混乱を催し得るだけに、もっと正確で慎重に記事が報道されたらと思う念願だ。」と付け加えた。

イジュンギはMBC「犬とオオカミの時間」、 SBS「イルジメ」 などを通じて盛りの演技を披露すると同時に、大衆の愛を一身に受けて ‘視聴率製造機’というニックネームまで得た。また、名実共に最高のアクター隊列に上がって、ドラマや映画のキャスティング 0順位で数えられており、今後とも制作社たちの ‘イジュンギ雑記’ 競争は続くように見える。

所属社側は「次期作が決まり次第、ファンに一番先に知らせるでしょう。慎重を期しているだけに、良い姿を見せる為に努力するから期待して欲しい。」と伝えた。

オンラインニュースチーム 119@breaknews.com

[breaknews]2008/11/27 12:54

~スポンサーリンク~
  
スポンサーサイト

Top

HOME

※2010/01/01以降の記事はこちらに移転しました。

2009/12/31までの記事が未アップのままですが、少しずつこちらに追加していく予定です。

全タイトルを表示

カスタム検索

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。