Article (~2009/12/31)

新ドラマ情報をはじめ、 韓国ドラマや俳優に関する気になる記事をピックアップしています・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SBS「タチャ」後続、「勉強の神」から「テロワール」へと急変更

http://www.mydaily.co.kr/news/read.html?newsid=200811071532351117&ext=naSBS月火ドラマ「タチャ」後続が、編成難航の挙句、結局「テロワール」(演出/キムヨンミン, シナリオ/ファンソング、制作/イェダンエンターテイメント)に確定した。

SBSは7日、 「タチャ」後続作で「勉強の神」ではなく「テロワール」を決めたと明らかにした。 ここに来年 2月に放送予定だった「テロワール」は、今年 12月 1日初回を放送するようになった。

しかし、後続の月火ドラマとして当初「テロワール」を編成、「勉強の神」に変更して、再び「テロワール」で定めるSBSの行き来する心細い編成計画が、たくさんのドラマファンを混乱させるようにしている。

SBSの関係者は「あいにく、状況がそのようになった。 '勉強の神'は版権問題、制作社問題などが重なり、制作そのものが不透明になった。これによって 'テロワール'が放送されるようになった。」「18日か19日頃、制作発表会を開く予定。」と明らかにした。

国内初のワインドラマ「テロワール」は、ワインレストラン"テロワール"を背景に、韓国伝統酒とフランスワインを取り囲んだ主人公たちの葛藤と和解を描いた作品だ。キムジュヒョク、ハンヘジンが主人公として出演する。

アンヒョウン記者 pandol@mydaily.co.kr

[mydaily]2008-11-07 15:53:00

「タチャ」後続、「勉強の神」ではなく「テロワール」になった理由

http://star.moneytoday.co.kr/view/stview.php?no=2008110815012145993&type=1&outlink=1総制作コスト 60億ウォンが投入されるドラマ「テロワール」が、SBS月火ドラマ「タチャ」後続で最終指名された。

これまでSBSは「タチャ」後続をおいて苦心を繰り返えした。「タチャ」終映まで僅か1ヶ月を残しておいた状況で、後続ドラマの編成が確定されないのは異例的なことだ。

しかし、後続作決定をおいてSBS ドラマ局関係者たちは、何回もの会議を繰り返したにもかかわらず、「勉強の神」と「テロワール」をおいて確定することが出来なかった。甚だしくは去る 3日に持たれた会議でも意見が分かれ、後続作を決めることが出来なかった。

ところが突然、「テロワール」の放映が決まった。何故か。

後続作決定後、SBS ドラマ局のある高位関係者はスターニュースと電話通話を持ち、「二つの作品共、張り詰めた競争を繰り広げた。」「放映を鼻先に置いた時点で、 'テロワール'が有利な前払い金(?)を先行獲得、 'タチャ' 後続作に決まった。」と明らかにした。

ところで、「テロワール」の場合、事前制作を通じて既に4部分を確保している。

この関係者は「現在 'タチャ'の終映まで1ヶ月ほどだ。だからドラマ撮影にはスケジュールが過密な状態。」と話し「しかし、 'テロワール'の場合、既に4部分の撮影が終わった状態だ。後続作として決めるのに主要要因で作用した。」と明らかにした。

さらに「勉強の神」の場合、日本の漫画「最強入試伝説ビリ、東大へ行く」(ドラゴン桜)を原作にしているが、版権確保に困難を経験していることと伝えられた。

この関係者は「撮影日程もあまり残っていないのに、 '勉強の神'は撮影もまだ始めることが出来ない上、版権確保にも困難を経験している。」「こんな状況を考慮して 'テロワール'の放映を決定した。」と説明した。

一方、「テロワール」の放送確定でMBC「朱蒙」以後、休息を取ったハンヘジンは、 1年余りぶりに、キムジュヒョクはチョンドヨン・キムミンジュンと呼吸を合わせたSBS「プラハの恋人」 以後 3年ぶりにテレビ劇場に復帰する。

早くからキムジュヒョクとハンヘジンのブラウン管復帰作として話題を集めた「テロワール」は、ワインレストラン"テロワール"を背景に、韓国の伝統酒とフランスのワインを取り囲んだ主人公たちの葛藤と和解、ロマンスと夢を通じて、ワインの歴史と伝統、その背景と過程を多様な視覚で扱う予定だ。

また、ブロードウェーに進出して大きい成功を成したミュージカル「ナンタ」の制作者と同時に俳優ソンスンファンも 5年ぶりに電撃的にドラマ出演を決め、ミュージカル俳優チョンスギョンと共に小味の利く甘草役で作品の楽しさを加える見込みだ。

キムジヨン記者

[star.moneytoday]11/08 15:28

「タチャ」後続ドラマ、「勉強の神」制作霧散

http://www.donga.com/fbin/output?n=200811070482放送になる、ならないと話題に事欠かなかったSBS月火ドラマ「タチャ」の後続ドラマだった「勉強の神」の制作が、結局霧散した。

「勉強の神」は日本の人気漫画「最強入試伝説ビリ、東大へ行く」(「ドラゴン桜)をモチーフに企画、パクイェジンとオジホがキャスティングされて来月初めから放送をスタートさせる予定だった。

最近まで、日本の漫画版権問題が解決されず、最近、原作なしで新しいストーリーでシナリオを大幅に修正した。

SBSは完成度に問題があると判断、 7日、最終的に編成を取り消した。

SBSは「勉強の神」が版権問題に引っかかって撮影がずっと延期されたし、「タチャ」 終映まで1ヶ月に近付くと、この日最終内部会議を経て編成を取り消し、制作を中断した。

「勉強の神」の編成が取り消されて、キムジュヒョク・ハンヘジン主演のワインドラマ「テロワール」が「タチャ」後続に放送されるようになった。

SBSの編成関係者は「‘テロワール’は既に撮影が相当部分進行されているので、 ‘タチャ’後続に放送されるのに何らの問題がない。」と説明した。

イジョンヨン記者 annjoy@donga.com

[東亜日報]2008-11-07 15:02
【過去の記事】
オジホ、「勉強の神」の主人公にキャスティング…実際に数学の課外中 (2008/10/30)
「勉強の神」パクイェジン-イフンギ確定…RICH、 ドラマデビュー (2008/10/16)
SBS「タチャ」 後続作は?... Super Junior、BigBangキャスティング有力候補 (2008/09/29)

キムジュヒョク・ハンヘジン出演「「Terroir(テロワール) 」、12月 1日放映 (2008/09/17)
ハンヘジン、「Terroir(テロワール) 」女性主人公に指名、キムジュヒョクと呼吸 (2008/08/01)
キムジュヒョク、3年ぶりにワインドラマ「Terroir(テロワール) 」でお茶の間にカムバック (2008/07/17)
イェダン、国内初のワイン素材のドラマ「Terroir(テロワール)」制作 (2008/05/15)

~スポンサーリンク~
スポンサーサイト

Top

HOME

※2010/01/01以降の記事はこちらに移転しました。

2009/12/31までの記事が未アップのままですが、少しずつこちらに追加していく予定です。

全タイトルを表示

カスタム検索

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。